FB / TW / IG
journal / store

2018/9/15 sat. 家宴-IEUTAGE-vol.22「時の質感」@sonihouse

「家宴-IEUTAGE-」とは、ライブのあとに出演者と観客が同じ食卓を囲む、音と食の家庭的おもてなしイベントのこと。私たちのスピーカーを介して、人々が集い、音楽に出会う場をつくりたい、との想いから2007年にスタートし、今回でvol.22を迎えます。

「触ったわけではない、しかし確かに感じる。
2人に共通する空気、触感、重い光沢、モノクロームの艶やかさ。
優しい表情の中に垣間見える、音楽に対する厳しい何かを見通す眼差し。
マルチ奏者・ARAKI Shin とコントラバス奏者・清水恒輔(mama!milk)による初の共演。
音楽家は産毛の先のような細部まで、その質感の確かさを追い求める。」

*

ARAKI Shin
サックス奏者/ピアニスト/コンポーザー。
これまでにアルバム“PRAYER”、“A SONG BOOK”等リリース。akira kosemura、EXILE、haruka nakamura、畠山美由紀、いろのみ、永山マキ、坂本美雨、sawako、関口シンゴ、sugar me、東京フィルハーモニー交響楽団等に録音、楽曲提供、編曲等で参加。また、ダンス、写真、陶芸、服飾などとコラボレーションを数多く行っている。“Jazz Collective”の一員としてロシア政府より招聘を受け演奏。
http://arakishin.com/

*

清水 恒輔(mama!milk)
コントラバス奏者としての演奏や、数々のアルバム作品を発表。アコーディオン奏者の生駒祐子とのデュオ「mama!milk」
においては、京都を拠点に世界各地を巡りながら自由に音楽を紡ぎ、ワルツやタンゴ、クラッシックや現代音楽などを叙情豊かに行き交う楽想が「旅へいざなう音楽」「Japanese New Exotica」とも称されている。舞台作品や美術作品への関わりも深く、趣深い場でのサイトスペシフィックな演奏会も好評を博している。
http://www.kosukeshimizu.com/

*

山のテーブル(對中剛大・栁本奈都子)
京都で唯一の村である南山城村・童仙房の旧保育園に2017年にオープンした多目的スペース&カフェレストラン。澄んだ空気の中、村で採れた食材を中心に、自然の滋味を味わう時間と空間を提供している。また、イベントに合わせた食のディレクションなども行っている。
https://www.yamanotable.com/

***

家宴-IEUTAGE- vol.22 「時の質感」@sonihouse

2018年9月15日(土)15:00 開場 /16:00 開演

音の部:ARAKI Shin,清水 恒輔(mama!milk)
食の部:山のテーブル(對中剛大・栁本奈都子)

—- タイムテーブル —-

15:00 開場
16:00 音の部スタート
18:00 音の部終了
–休憩・転換–
18:30 食の部スタート
21:00 終了

—- 入場料・予約 —-

音の部・食の部を合わせて、¥6,500(+1drink order)
音の部のみ参加の場合は、¥3,500(+1drink order)
*音の部のみ、高校生以下¥1,000(+1drink order)

ご予約は「家宴への参加予約」をタイトルに、
「お名前・人数・電話番号・食の部への参加の有無」を
メール(info@sonihouse.net)にてご連絡ください。

* 食の部のみの参加は承っておりません。
*託児サービス(¥500/1名)あり。人数に限りがありますのでお問い合わせください。

—- お問い合わせ —-
sonihouse 〒630-8014 奈良市四条大路1-2-3
TEL:0742-31-5211
MAIL:info@sonihouse.net
http://www.sonihouse.net

recent posts

Pagetop