FB / TW / IG
journal / store

-報告- 2013/12/7 Conguero Tres Hoofers “Selected Future is Love” Release LIVE@[京都] Mustard


京都のショップ「Mustard」の10周年を記念した、「Conguero Tres Hoofers」のライブ音響を担当しました。

「Conguero Tres Hoofers(コンゲイロ トレス フーファーズ)」は、アコギ + タップ + パーカッションの異色編成トリオ。
新作2ndアルバム 「Selected Future is Love」のリリースツアーのうち、月眞院でのライブに引き続き、音響サポートを担当しました。
会場となった「Mustard」さんは、店主選りすぐりのものたちが並ぶ五感を刺激する空間。
ギター渥美幸裕さんがライブ衣装を探しているときにふと入ったことをきっかけに付き合いが始まったとのこと。
今回はなんとメンバー全員がMustardの洋服を着てのライブです。


con_08
前回同様、ギターの音色はもちろんのこと、
タップという足下から踏み鳴らされるリズム感と、パーカッションの手からはじき出される躍動感をどう引き立てるか、
また、細長い空間で観客との距離が近いということもあり、生音とスピーカーから出る音とのバランスに意識して音響を構成しました。



同じツアーのライブでも、前回とは全然違った印象に驚きました。
その場所で、その瞬間でこそ楽しめる「ライブ」に立ち会うことができて本当に光栄です!
Conguero Tres Hoofersの皆様、
お越しいただいたお客様、ありがとうございました!
============
■HP:Conguero Tres Hoofers
============

recent posts

Pagetop