FB / TW / IG
journal / store

-報告- 2013/10/31 「デザインマネジメント」レクチャー@大阪成蹊大学


大阪成蹊大学の「デザインマネジメント」の授業で、sonihouseの鶴林万平がレクチャーを行いました。


「デザインマネジメント」=「デザインで飯を食う」と拡大解釈し、
様々なクリエイターが自身の仕事についてプレゼンするという全15回の授業。
その1回に、鶴林万平がクリエイターとして講義を担当しました。
レクチャーでは現在のsonihouseの活動の紹介をはじめ、
製作している12面体スピーカー”scenery”のコンセプトやその製作に至る動機などについてお話しました。

その後、実際に12面体スピーカー”scenery”による音を体験してもらいました。
受講生の中には試聴を楽しみにしてくれていた方もいて、
レクチャーホールということで音響条件的には必ずしもベストではありませんでしたが、
皆さんによい反応をいただけました。

今回、講師としてよんでいただいた高橋孝治さんには、このような貴重な機会を経験させていただいて本当に感謝です!
そして受講生の皆さん、最後まで拙い講義を聴いていただきありがとうございました!

recent posts

Pagetop