FB / TW / IG
journal / store

-報告- 2013/10/14 Conguero Tres Hoofers “Selected Future is Love” Release Tour @京都 京都 高台寺 月眞院


「Conguero Tres Hoofers コンゲイロ トレス フーファーズ」
新作2ndアルバム 「Selected Future is Love」のリリースイベントに音響サポートを担当しました。

会場となった京都は高台寺の月眞院は八坂神社より少し離れたねねの道沿いにひっそりと構える
京都ならではの雰囲気の会場です。
こちらの庭をメインステージに、セッティングさせていただきました。

「Conguero Tres Hoofers コンゲイロ トレス フーファーズ」は
ギター、タップ、パーカッションの3人編成からなるユニットです。
今回は、ギターの音色はもちろんのこと、タップという足下から踏み鳴らされるリズム感と、
パーカッションの手からはじき出される躍動感を
どう引き立てるかを意識して音響を構成しました。


IMGP5724
この日は、気候も気持ちよく、月明かりが照らす庭には
京都らしい五重塔が見えるというロケーションの中、3人の演奏が始まり
3つの音が重なり合うと同時に、リズムに揺らぐダンスステップという視覚と、
音が同調してなんとも心地良い空気感に包まれます。

また面白かったのが、会場の皆さんからキーワードとなる言葉を挙げてもらい
その言葉をテーマに即興で演奏するという演目がありました。
演者と客席とのライブならではのコミュニケーションから生まれた楽曲は
音楽の枠を超えた対話のような感覚でとても新鮮でした。


今回、3つの音のたたせ方に意識を向けて設計した音響は
室内と屋外と離れた環境を自然に繋ぐという役割もしっかり果たせたのではないでしょうか。
今回の機会をいただき、お話をいただいたスタッフの皆様
Conguero Tres Hoofersの皆様、
お越しいただいた多くのお客様に心より感謝いたします。
============
■HP:Conguero Tres Hoofers
============

recent posts

Pagetop