FB / TW / IG

2012.6.10 sun トウキョウの家宴 vol.2 " maltiform " @東京 中野


トウキョウの家宴、いよいよvol.2の開催です。
今回はサウンド・アーティストevala氏によるライブのあと、音楽評論家の高橋健太郎氏を迎えたトークセッションを行います。
そして第二部はトラネコボンボンの中西直子氏による絶品かつ華やかなディナー。
庭の見える東京中野の一軒家で、初夏の風を感じながら濃ゆ〜い一日を一緒に過ごしませんか?

今回のテーマは「 multiform(マルチフォーム)= 多様な形態 」。
生成と淘汰、混沌と秩序、自然と人工・・・
あらゆる対はかけ離れたものではなく、
表裏一体のものと気付く。
evalaさんが作る自然音と電子音を融合させた新しい響きは、sonihouseのスピーカーと抜群の相性を発揮し、
「電子音 vs 自然音」という二項対立的世界の境界を越えてそれぞれの音が 隔たり/優劣なく響き合います。
トラネコボンボンは動物のものを使わない料理人。
たとえば根菜からハンバーグ、大豆から唐揚げ、お麩だけどカツレツ。人工的な肉料理?野菜料理?自然?不自然?
昨今のさまざまな既存のシステムが崩壊に向かう中、長年に渡り多様な表現の形態を模索し続ける音楽家、評論家、そして料理人を迎え、
彼ら”multiform”な表現者が、今をどう捉え、また今後何をどのように変化させ、あるいは変わらずにいこうとするのか。
参加者の皆さんを交え、ともに探っていこうと思います。
第1部 音(ライブ&トークセッション)
<evala | エバラ>……………………………………………………………………………
http://evala.jp/
http://port-label.jp/
音楽家、サウンド・アーティスト。port主宰、ATAK所属。
先鋭的な電子音楽作品を発表し、国内外のフェスティバルやクラブでのライブ・パフォーマンスや、美術館でのインスタレーションをおこなう。
また立体音響システムや先端テクノロジーを用いた実空間へのサウンド・デザインや映画/舞台音楽、
広告メディアへの楽曲/音楽プロデュースなど、その活動は多岐にわたる。
主な近作に、CD『Sacrifice Soundtrack for Seiji “Fish on Land”』(ATAK/2012)、
『acoustic bend』(port/2010)、インスタレーション『void-inflection』(山口情報芸術センター[YCAM]/2011)、
『for maria anechoic room version』(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]/2010, 渋谷慶一郎氏と共作)、
『世界の終わりのものがたり』(日本科学未来館/2012, サウンドデザイン)、
映画『セイジ 陸の魚』(伊勢谷友介監督作品/2012, サウンドトラック)、
広告『NHK 大河ドラマ「平清盛」スペシャルスライドショー』(2012, 音楽)、
舞台『川口隆夫 パフォーマンス公演 TABLEMIND』(川崎市アートセンター/2011, 音楽) など。
<高橋健太郎 | たかはしけんたろう>……………………………………………………………………………
http://www.ceres.dti.ne.jp/~donidoni/memorylab/
音楽評論家/音楽制作者
一橋大学の在学中より「YOUNG GUITAR」「Player」などの音楽誌でライターデビュー。その後「朝日新聞」やマガジンハウス関連の一般紙にもレギュラーを持つ。
ライターの他、音楽プロデューサー、レコーディングエンジニアとしても活動するようになり、2000年にインディーズレーベル「MEMORY LAB」を設立。
さらに、音楽配信サイト「ototoy」(旧レコミュニ)の創設にも加わった。
第2部 食
<中西直子@トラネコボンボン>……………………………………………………………………………
http://toranekobonbon.com/
トラネコボンボンは旅するレストランです。どこの国の料理でもないような穀物菜食料理。
いつかあなたの住む町に行くかもしれません。
***
企画:山崎真央 & sonihouse
<山崎真央 | やまざきまお>……………………………………………………………………………
http://www.gmprojects.jp/
1971年生まれ。20歳の頃にDJとして都内のクラブで活動。その後UKのレコード店Mr.Bongo World Wide Ltd.東京支店で勤務。
1999年に青山スパイラル・レコーズにプロデュース業務で勤務後、2007年にgrafに入りAKICHI RECORDSを発足。
2009年graf media gmメンバーとgm projectsを始め現在に至る。
現在はAKICHI RECORDSの運営、スペクタクル・イン・ザ・ファームの企画運営やシアター・ムジカのディレクター業務、
選曲ユニット「真っ青」、その他様々な音楽企画を手掛ける。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆ 「 トウキョウの家宴 -TOKYO IEUTAGE- vol.2 “multiform” 」 ◆◆◆ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□ 日時 □□□
2012年6月10日(日)14:00開場/15:00開演
<第一部> 15:00- evala氏によるライブ
         高橋健太郎氏、山崎真央、鶴林万平を交えてのトークセッション
<第二部> 18:00- トラネコボンボン中西直子氏による絶品ディナー
□□□ 場所 □□□
AKICHI RECORDS 事務所(東京都中野区松が丘 2-32-6)
□□□ 料金 □□□
5,500円 / 食事とドリンク付き(第一部、第二部あわせての金額になっております。)
□□□ 定員 □□□
20名 / 要予約
□□□ お申込方法 □□□
予約方法 : お名前、人数、ご連絡先を明記のうえ、
[ info@sonihouse.net ] まで。

recent posts

Pagetop