FB / TW / IG

京都三条白川橋 「うえと salon & bar」 オープン!


“京都らしい”という言葉がすごく似合う
凛とした佇まいの上質なお店
「うえと salon & bar」がオープンします!


場所は三条通り沿いの地下鉄 東山駅1番出口を出て、通りを挟んだ向かい側。
平安神宮や近代美術館も程近い、京都文化の中心のような場所です。

店主の上田太一郎さん(イケメン)は、知る人ぞ知る京都のBar「酒陶 柳野」で
三年間修行し、この度晴れて自分のお店をオープンさせました。
内装設計は「酒陶 柳野」と同じ、建築家の木島徹さん。
無垢の木と土壁でこれだけシンプルかつモダンに仕立てられる方は他にいません。
太一郎さんの奥様は、これまた知る人ぞ知る京都の人気家具作家 potitek戸田直美さんです。
店内にはpotitek戸田直美さんの主張し過ぎない洗練された家具たちが並びます。

そして音楽での上質なおもてなしには、12面体スピーカー”scenery”を選んでいただきました。
意外や和のしつらえにも合いますね。
今回、突き板の仕上げにはチェリーを選びました。
シンプルな室内に程よいアクセントになっているように思います。
音の方も土壁によるおかげか、非常に抜けの良い音で、
会話の邪魔にならない音量でも音楽の細部まで見通せるような、
そんな音質になっていると思います。

Barの顔となるカウンターは贅沢な無垢のアサメラの一枚板。
木目も非常にきれいですね。

店内奥の個室も落ちついた雰囲気です。


potitek戸田直美さんの椅子。
お店の雰囲気にぴったりな上品な佇まいです。

2階はpotitek戸田直美さんのショールームになります。
階段も見せ場です。

照明に照らされる壷は、太一郎さんが大好きなバカラ製。
Barで使われるグラスもほとんどバカラ製という贅沢なこだわり様。

2階 potitekショールームの大きなテーブル。

こういう細かな細工にキュンときます。

天井は元からある梁を大胆に残した仕上げ。


うえと salon & bar
〒605−0023 京都市東山区三条白川橋西入ル南側今小路町91-1
(地下鉄東西線東山駅①出口真向かい)
電話番号 075-751-5117
営業時間 日〜木14時〜22時 金土14時〜23時(当面定休日なし)
URL http://www.ueto2011.com

recent posts

Pagetop