FB / TW / IG

京都の紅茶専門店 MISSLIM


京都は、河原町通り沿い丸太町通り
を少し下がった場所に、今月オープン
予定の紅茶専門店「Tea Place MISSLIM」
に12面体スピーカー sceneryを納品
しました。


(まだ工事中で写真は完成前のものです。)
とてもきれいな光が差し込んでいるのが印象的ですが、
空間デザインは京都の一級建築事務所expoさんが担当しました。

「贅沢」を感じるほどの高い吹き抜け空間から、照明器具の必要を感じさせないほど、
ふんだんに光が店内にやさしく充満しています。

そんな光にあふれる空間に、sceneryの優しい音が店内をいっぱいに充たし、
本当に心地良い空間になっています。

2階へ上がる階段が見えますが、2階で聴く音も不思議なことに
下から聴こえてくるような不自然な感じが一切ありません。
しかも1階と2階の音量差さえもあまり感じず、2階で聴く音も
1階との聴き劣りがしないことが今回の発見でした。
それと、スタッフが入るカウンター内でも良い音が聴けるようにと、
設計の段階でexpoとも何度も打ち合わせをしながら設置場所を検討しました。
その甲斐あって、カウンター内、キッチンまで音が届き
これでスタッフの方に、より気分良くおいしい紅茶を淹れてもらえそうです。


オーナーの浅井さんにも、とても満足していただけたようでホッとしました。
浅井さんは日頃、他の気に入ったcafeでも、
紅茶を頼むと、いつも残念な思いをして帰ることが多く、
安心して紅茶が頼めるような、本当に美味しい紅茶を
出せるお店が京都に必要と思い、お店を始められることを
決心されたということです。
僕も同じようなことを音の面で感じることがすごく多く、
浅井さんのような方にスピーカーを選んで頂けて本当に嬉しいです!
まだ工事途中で、お店を詳しくご紹介できていませんが、
オープン後、また改めて報告します。

recent posts

Pagetop