FB / TW / IG

2015年 新スペース設立の記録(3)【電源・塗装】

2015/5/19

お昼より dot architects 家成さんと親戚の塗装屋さん(東大阪 二和塗装)の”大ちゃん”がきてくださいました。(大ちゃんをはさんで家成さんと左右対称ポーズ) 親戚に塗装屋さんがいるのはセルフ・リノベーションをする身としてはとても心強い!気前のよい(かっこいい)相談を受けてもらう。そしてこの後必要になる電気屋さんや水道屋さんも大ちゃんに紹介してもらいました。


午後には音響機器のための電源工事をお願いをしている、EMC設計の鈴木さんも愛知の豊橋からわざわざ下見に来ていただきました。
お話しから音響機器専用分電盤の設置から11口の専用コンセントを設置してもらうことになりました。それとアース工事と200V電源も引いてもらいます。
EMC設計の工事は特注のランダムピッチ電源ケーブルを使用した外来ノイズに非常に強い高S/Nな電源工事が特徴です。もちろんケーブルだけでなく細かなパーツ一つ一つを吟味した「音によい電源」を実現しています。
株式会社 EMC設計
http://emc-design.jp/

玄関で水遊びする、お姉ちゃんになった喜雨ちゃん。夏も近いです。

2015/6/15

ここ1ヶ月ほどは、アトリエ・事務所となる1Fを整えるべく、せっせと機械の運び込みや掃除を行っておりました。この日も午後から、200kgある木材加工・裁断大型機械を運び、作業スペースに設置するという大仕事。

そんな途中、たんぽぽの家 岡部さんが息子さんを連れてフラッと立ち寄りにきてくださいました。最寄りのコンビニが同じくらいご近所さんなのですが、近々お引っ越しするそう。今度は私たちが出向かわねばです。いつも笑顔と共に差し入れをくださる岡部さん、この日は紙パックのフルーツオーレ1本いただきました。

2015/7/9


2F 天井塗装梅雨の時期、雨かと思いきや一転して鈍い日が差し、湿気と日差しでどんより暑い本日。
先日下見にきていただいた、親戚の塗装屋さんの”大ちゃん”の会社(東大阪 二和塗装)の方たちが、2階の天井にペンキを塗りにきてくださいました。
まずは天井のみ塗装してもらいます。作業は、テキパキと養生をしたのち、早速塗装開始。当たり前ですが、天井の色が変わってくだけで、どんどん部屋が明るく、楽しみな空間になってきています。そして養生を施した空間は、どこか不思議な感じがするのと場所によっては熱がこもって、とても暑いです……。
今日の作業は下地を塗って、ひとまず終了。明後日にもう一度上塗りして、天井の塗装は終わりです。
本日は暑い中ご苦労様でした!

2015/7/11


塗装 2日目いよいよセミの鳴き声が作業中にも聞こえ始めた7月11日。本日は、一昨日の天井の塗装作業の続きをしていただきました。先日同様に素早い作業で、お昼過ぎにはほぼ塗装完了。細かい部分の塗装をし、養生を剥がして、あっという間に撤収してしまいました。
2日間丁寧な仕事をしてくださった、“大ちゃん”と、会社のみなさんに大感謝です!

recent posts

Pagetop