FB / TW / IG

大阪 新築Y邸「house fabricscape」


いろいろな布を製作し、建築のカーテン等を手掛けることで知られるfabricscape代表の山本氏の自邸であり、不定期オープンアネックスオフィス&ハウス「house fabricscape」にスモールスピーカー”view”を納入いたしました。正面だけでなく、キャビネット全面がボグオーク仕上げという特注品。一台はスピーカーのサイズに合わせて作られた飾り棚に、もう一台は階段下のスペースに収められました。

周辺機器はsonihouseがおすすめするアンプ”SOHN”とプリアンプ”YAMAHA WXC-50″の組み合わせ。BGMの種類や音量など、スマホなどのアプリで操作できるので、シーンに合わせて手軽に調整ができます。



house fabricscape
設計:今津康夫 / ninkipen!
撮影:河田弘樹(3-5枚目)

***

sonihouse 2Fスペースのカーテンはfabricscapeさんのもの。当初は部屋と階段を区切る断熱のための導入でしたが、特殊な生地が空間に美しい効果をもたらしてくれました。ステンレスを混ぜ込んだ光沢のある生地の二重構造により、光が拡散し不思議なモアレが生まれ、まるで音の波紋のよう。

recent posts

Pagetop