2016/12/23 fri. 家宴-IEUTAGE-vol.19「sonicbrat japan tour 2016 NARA」@sonihouse

音楽と食の饗宴「家宴-IEUTAGE-」。今回は、シンガポールの新鋭音楽家・sonicbratを誘致。いろのみ、そしてMAHO-ROBAによる食事で皆様をお迎えいたします。ミニマルで静謐な美しいピアノの調べ、聖夜を前に祈りのようなひとときを。

sonicbrat ソニックブラット
1979年生まれ。シンガポール在住のサウンド・アーティスト/作曲家Darren Ng(ダレン・ンー)のソロプロジェクト。クラシック・ピアノを学び、マルチ奏者でもあるダレンは、ミニマリズムからの影響の元、音楽とサウンドの相関性を見い出しながら、ピアノやアコースティック楽器と環境音~フィールド・レコーディングを融合させた音楽を作り出している。また、シンガポール国内の演劇、映画、現代舞踊、アートなど幅広い分野で20年に渡り音楽制作を行い、様々な賞にノミネート/受賞をしてきた実力派の音楽家でもある。2008年にはバルセロナで開催されたRed Bull Music Academyの参加者に選出。その後、スペインSONAR、オランダZomerparkfeest、オーストリアWiener Festwochenなど数々のフェスティバルに出演を果たし、英Wire誌ではErik Satieや坂本龍一を彷彿させると評されている。2016年11月、最新アルバム『MURMURATIONS』をシンガポールKITCHEN. LABELよりリリース。
http://www.kitchen-label.com/artists/sonicbrat/

*

いろのみ ironomi
柳平淳哉(Piano)と磯部優(Laptop,Guitar)によるユニット。ピアノとギター、そして有機的なエレクトロニクスによって「季節のさまざまな色の実を鳴らす」ことをコンセプトに活動する。京都の法然院や鳴子温泉郷など名所旧跡での異色のライブパフォーマンスや、「デザイン物産展ニッポン」の会場BGM、WWFのキャンペーンサイト「北の果ての物語」のテーマ曲、Mozilla Firefox 4 プレリリースキャンペーン「Virtual Park Tumucumaque (トゥムクマケ)」のBGMを担当。「ナガオカケンメイD勉強の会」にライブゲストとして出演や、SWITCH企画「読書のための音楽」にて写真家小林紀晴と共演する。4thアルバム「ubusuna」がタワーレコードのNewAgeランキングでチャート1位を獲得。2015年、中島ノブユキ、沢田穣治、haruka nakamura、Aspidistraflyなど様々なコラボレーターを迎えた最新アルバム「虹」をシンガポールKITCHEN. LABELよりリリース。
http://ironomi.com/

*

MAHO-ROBA まほろば
[MAHO-ROBA]:日本の古語【素晴らしい場所】
奈良、生駒山の森の中で小さなレストランを営んでいます。
http://www.maho-roba.com/

***

家宴-IEUTAGE-vol.19「sonicbrat japan tour 2016 NARA」

日時:12月23日(金・祝)

15:00 開場
16:00 音の部スタート
18:00 音の部終了
– 休憩・転換 –
18:30 食の部スタート
21:00 終宴

会場:sonihouse(奈良市四条大路1-2-3)
参加費:音の部・食の部合わせて¥5,800(食事・フリードリンク付)、音の部のみ参加¥4,000(オープニングドリンク付)
ご予約:「12/23家宴への参加予約」をタイトルに、「お名前・人数・電話番号・食の部への参加の有無」を記載の上info@sonihouse.netまでご連絡ください。

★ご来場のお客様には、sonicbratといろのみの未発表音源も収録されている
KITCHEN.LABELサンプラー音源ダウンロードカードをプレゼント◎

*食の部のみの参加は承っておりません。
*音の部の間のみ、託児スペースあり(¥500/1名)

***

2018/7/8 sun. Stefano Guzzetti Live「Ensemble」

昨年の春、sonihouseでライブを行ったイタリア・サルデーニャ島の作曲家/ピアニスト、Stefano Guzzettiが再来日。今回は自身のピアノに、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの奏者3人も加わった、ピアノ+ストリングス三重奏の4人による贅沢な演奏会です。気品溢れる艶やかなポスト・クラシカル・サウンドを是非。

Details »

sonihouseが名盤を選んでお届けする「SEASONS」はじまります

sonihouseが一年間に4回、季節に合わせたおすすめの音楽を紹介し販売するサービス「SEASONS」がはじまります。

Details »

2018/6/2 sat. 林正樹 演奏会「pendulum」

来たる6月、ピアニスト・林正樹が2015年作品「pendulum」を軸としたツアーを開催。6/2(土)に奈良公演が開かれます。sonihouseは6/1三重、6/3岐阜と全日程の音響も担当します。

Details »

2018/5/2-3 Mark de Clive-Lowe マーク・ド・クライブ・ロウ Sound workshop&Live

新世代のハービー・ハンコックと称され、あのジャイルス・ピーターソンも大絶賛する逸材、キーボーディスト/プロデューサー/作曲家/DJなど様々なスタイルで充実した活動を続けるMdCLことマーク・ド・クライヴ-ロウが来日。イギリスを拠点に活動する彼は日本とも縁が深く、今回はsonihouseで滞在制作をしながら、サウンドワークショップとライブパフォーマンスを開催。5/3の演奏会は、ゲストとして奈良出身の尺八奏者・日本芸能史家の薮内洋介を迎え、国や時代を超えた新たな試みを行います。

Details »

2018/5/5-6 内田輝 調律を通した音のワークショップ&演奏会「聴く」からはじまる

紀元前5世紀、ピュタゴラスが発見した「音の法則」。この偶然的発見から2500年ほど経て、私たちはピアノに触れています。彼らはどんな響きを体感していたのでしょうか?

Details »

2018/3/31 sat. Ezekiel Honig Live@sonihouse

NYのレーベルAnticipate Recordingsの元オーナーでもあり、アーティストのEzekiel Honigが来日。切望の日本公演を関西限定で開催します。会場は3/25きんせ旅館(京都)、3/31のsonihouseのみ。どうぞお見逃しなく!

Details »

2018/3/12 mon. Christoph Berg / Chihei Hatakeyama Live@sonihouse

寒さも緩み、日ごとに春を感じる3月の夜、ドイツ・ベルリンのレーベルSonic Piecesより、Christoph BergとChihei Hatakeyamaを招きます。

Details »

2018/2/24 sat. Lee Noble 2018 Japan Tour@sonihouse

2018年最初のライブは2/24(土)、ロサンゼルスの音楽家・アーティストLee Nobleと、京都で活動する若き奇才、小松千倫を迎えます。

Details »

2017/11/26 sun. 家宴 vol.21「1√2 白銀比」@sonihouse

音楽と食の集い「家宴-IEUTAGE-」21回目は、音楽家 林正樹と料理家 小桧山聡子(山フーズ)を招きます。

Details »

2017/11/22 wed. 12k Japan 2017@sonihouse

11/22(水)、エクスペリメンタル/アンビエントミュージックシーンの最高峰レーベル12kより、テイラー・デュプリー、マーカス・フィッシャー、コリー・フラー(ILLUHA)を招きます。

Details »

2017/10/18 wed. Void Of Sound 2017 Japan Tour@sonihouse

10/18(水)、ノルウェーのアーティストSigurd Borge Kristoffersenによるアンビエント、ドローンプロジェクト「Void Of Sound」を迎えます。

Details »

2017/9/24 sun. 家宴 vol.20「おとと音楽とことば」@sonihouse

sonihouseの立ち上げとともにスタートした音楽と食の饗宴「家宴-IEUTAGE-」。記念すべきvol.20は、京都・長岡京室内アンサンブルのメンバーをお迎えし、初の生音による演奏会を行います。

Details »

2017/6/17 sat.-18 sun. 青葉市子とmama!milk「初夏の旅 奈良編」@sonihouse

※こちらのイベントは定員に達しました。現在キャンセル待ちのみのお受付となります。
sonihouseにて、初めての2DAYS公演。初夏に音楽家・青葉市子とmama!milkを招きます。

Details »

2017/3/27 新聞各社にsonihouse鶴林の記事が掲載されました。

3/26付の朝日新聞と読売新聞、3/27付の奈良新聞に、半年に渡って開発を進めていた吉野杉を使った14面体スピーカーの完成までの経緯や、家宴のことなど活動全般を丁寧にご紹介いただきました。

Details »

紀伊半島の求人サイト「Kii」にsonihouseの情報が掲載されました。

丁寧な取材を元に、読み応えのある文章でまとめてくださいました。求人情報だけでなく、sonihouseの成り立ちや日々の活動などが四週に渡って掲載されます。是非ご一読ください。

Details »

2017/4/23 sun. Erik K Skodvin / Christoph Berg Live@sonihouse

sonihouse春のライブ。第三弾はドイツ・ベルリンのレーベルSonic Piecesより、Erik K SkodvinとChristoph Bergを迎えます。

Details »

2017/4/17 mon. Stefano Guzzetti Live@sonihouse

sonihouse春のライブ。第二弾はイタリア・サルデーニャ島の作曲家/ピアニスト、Stefano Guzzettiを迎えます。

Details »

2017/4/8 sat. Tomasz Betka / Tatsuro Yokoyama Live@sonihouse

sonihouse春のライブ。第一弾はポーランドのピアニスト、Tomasz Betkaと横山起朗を迎えます。

Details »

スタッフ(正社員・アルバイト) を募集します。

sonihouseのスピーカーは受注生産にて、一点一点手作りしております。私たちと共に理想の音を追求し、ひとつひとつの細かな行程に喜びを感じる方を募集いたします。

Details »

2016/12/23 fri. 家宴-IEUTAGE-vol.19「sonicbrat japan tour 2016 NARA」@sonihouse

音楽と食の饗宴「家宴-IEUTAGE-」。今回は、シンガポールの新鋭音楽家・sonicbratを誘致。いろのみ、そしてMAHO-ROBAによる食事で皆様をお迎えいたします。ミニマルで静謐な美しいピアノの調べ、聖夜を前に祈りのようなひとときを。

Details »