2016/7/31 sun. 生活学校 第三回講座「つなぐ」@鹿の舟 繭/囀[奈良]

2016年4月より開講した、これからの生活をつくるための「生活学校」。F/styleの五十嵐恵美さん、星野若菜さんを迎える第三回目の講座「つなぐ」の中で、奈良の作り手とのトークセッションとして、sonihouseの鶴林万平がゲストで参加いたします。

生活とは命をつなぐことであり、住まうこと、着ること、食べることそのもの。年間を通じて開講する6講座では、「これからの生活」をテーマに、私たちがこれから先の営みを一緒に考えてゆけたらいいな、という方々を講師としてお迎えします。そこに集う人々が観る、聴く、触れる、識る、考える。それらを通して自身の先の生活をたぐり寄せ合う学び舎、それが「生活学校」です。

第三回目講座のテーマは「つなぐ」。
講師は、F/styleの五十嵐恵美さん、星野若菜さんです。

「つなぐ」を、どんな形で、どのように伝えていただけるのか。
どうすれば、それが「これからの暮らし」につながる学びになるのか。

F/styleは、つなぐ役割を意識して仕事をしているのではありません。
仕事を続けていく中で、自然な流れでつながりが生まれ、結果的につなぐ立場に立っていた、
というのが正直なところだと、お二人は話されます。

「つなぐ」とは、先に立って意識するものではなく、
人やもの、対象になるものを大切に思う心から、
結果的に後ろから付いてきてくれるようなものなのかもしれません。

F/styleが大切にしているのは、そのものが、
どんな人たちと生み出し、その後どんなふうに使われ、
それぞれの人にどんな記憶として残っていってくれるのか、ということ。

今回の講座では、機能性やコンセプトだけではない、
目には見えないけれど、確かに深いところにしっかりと響いていく部分を、
正直な気持ちで見つめ直し、
ものを生み出していくこと・ものを買うこと・・・「ものと暮らすこと」について、
改めて考えられる機会になればと思います。

二日間にわたり、下記内容にて開催いたします。
(内容は、多少変更になることがございますが、ご了承くださいませ。)

————————————————–

日時:7月31日(日)・8月1日(月)
定員:各日15名
会場:[鹿の舟] 繭/囀 

————————————————–

※2日間を通して、取り組んでいただきたい講座です。
講座1・2・3を全受講していただくことをおすすめいたしますが、各日のご予約も承ります。

————————————————–

7月31日(日)

10:00→12:30

講座1「F/styleのものづくり」

・作り手のスライドショーを交えながら、商品が生まれるまでの仕事の流れをご紹介
・奈良の作り手とのトークセッション
(トークゲスト/sonihouse 鶴林万平さん)

13:30→16:00
講座2「記憶に残るもの・ことについて」
― 「ものと暮らす」を共に考えるワークショップ―

長く愛用していて、なくなっては困るもの、ものはなくなってしまったけれど記憶に残っているもの、
自作のもの(もの以外に料理・場などでも)、それぞれのエピソードを事前にシート(※)にご記入
いただき、当日そのシートを持ち寄りながら、これからの「作る・買う・使う」を共に考えていきます。

(シートと合わせて、愛用しているものの現物や写真等がありましたら当日ご持参下さい)

※シート・・・お申込みされた方に、お申し込み後メールでお送りするものです。
※(昼食)新潟米のおむすび付

————————————————–

8月1日(月)

10:00→12:00
講座3「未来へつなぐ」

・F/style × 石村由起子 トークセッション
記憶に残るものづくりや、幼い頃の暮らしの記憶を交えながら、
今の仕事に生き続けていること、これからの未来へつなげていきたいことをテーマとした、
対談形式のお話会です。

————————————————–

参加費:下記

[A]講座1+2+3………10,500円+税
[B]講座1+2……………8,000円+税
[C]講座3……………2,500円+税

※くるみの木オンラインストアより、チケットをご購入ください。

チケットご購入はこちらから

※お問い合わせは、繭(0742-94-3500)まで

※ 7月30日(土)~8月7日(日)の期間中は、[鹿の舟]繭にてF/style展を開催いたします。

シナの巾着 シナ縄・スゲの鍋敷き 花かご 籐のバスケット
わっぱ鍋 わっぱセイロ 銅の行平鍋 銅のミルクパン 銅のチロリ
ホールガーメントの綿ニット 靴下各種 
割烹着 亀田縞の手ぬぐい ハンカチなどシリーズ全種
麻のマット シルクのバスミトン スリッパ スーピマ綿の湯たんぽカバー

日々の暮らしに添う、エフスタイルの仕事を一堂にご覧いただけます。

また、[鹿の舟]各店では、小さな新潟観光物産展を開催いたします。
合わせてお楽しみください!

みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。

イベント詳細は公式サイトをご覧ください
http://www.kuruminoki.co.jp/shikanofune/mayu/school/2016/07/news3928.html

2017/6/17 sat.-18 sun. 青葉市子とmama!milk「初夏の旅 奈良編」@sonihouse

※こちらのイベントは定員に達しました。現在キャンセル待ちのみのお受付となります。
sonihouseにて、初めての2DAYS公演。初夏に音楽家・青葉市子とmama!milkを招きます。

Details »

2017/3/27 新聞各社にsonihouse鶴林の記事が掲載されました。

3/26付の朝日新聞と読売新聞、3/27付の奈良新聞に、半年に渡って開発を進めていた吉野杉を使った14面体スピーカーの完成までの経緯や、家宴のことなど活動全般を丁寧にご紹介いただきました。

Details »

紀伊半島の求人サイト「Kii」にsonihouseの情報が掲載されました。

丁寧な取材を元に、読み応えのある文章でまとめてくださいました。求人情報だけでなく、sonihouseの成り立ちや日々の活動などが四週に渡って掲載されます。是非ご一読ください。

Details »

2017/4/23 sun. Erik K Skodvin / Christoph Berg Live@sonihouse

sonihouse春のライブ。第三弾はドイツ・ベルリンのレーベルSonic Piecesより、Erik K SkodvinとChristoph Bergを迎えます。

Details »

2017/4/17 mon. Stefano Guzzetti Live@sonihouse

sonihouse春のライブ。第二弾はイタリア・サルデーニャ島の作曲家/ピアニスト、Stefano Guzzettiを迎えます。

Details »

2017/4/8 sat. Tomasz Betka / Tatsuro Yokoyama Live@sonihouse

sonihouse春のライブ。第一弾はポーランドのピアニスト、Tomasz Betkaと横山起朗を迎えます。

Details »

スタッフ(正社員・アルバイト) を募集します。

sonihouseのスピーカーは受注生産にて、一点一点手作りしております。私たちと共に理想の音を追求し、ひとつひとつの細かな行程に喜びを感じる方を募集いたします。

Details »

2016/12/23 fri. 家宴-IEUTAGE-vol.19「sonicbrat japan tour 2016 NARA」@sonihouse

音楽と食の饗宴「家宴-IEUTAGE-」。今回は、シンガポールの新鋭音楽家・sonicbratを誘致。いろのみ、そしてMAHO-ROBAによる食事で皆様をお迎えいたします。ミニマルで静謐な美しいピアノの調べ、聖夜を前に祈りのようなひとときを。

Details »

2016/11/19 sat. night cruising 10th anniversary November 「Special Showcase in Kyoto」@元・立誠小学校 講堂

night cruising 10周年を記念した、秋のスペシャルライブショーケースを京都で開催。sonihouseはPAを担当します。

Details »

2016/11/15 tue. Mari Kalkunソロライブ@sonihouse

エストニアの国民的シンガー・ソングライター、マリカルクンが4年ぶりの来日。sonihouseにてソロライブを開催します。

Details »

2016/10/15 sat. 家宴-IEUTAGE-vol.18「一雨1℃」@sonihouse

音楽と食のささやかな集い「家宴-IEUTAGE-」18回目は3名の音楽家、森ゆに、田辺玄、青木隼人、そして料理に山フーズを招きます。

Details »

2016/7/31 sun. 生活学校 第三回講座「つなぐ」@鹿の舟 繭/囀[奈良]

2016年4月より開講した、これからの生活をつくるための「生活学校」。F/styleの五十嵐恵美さん、星野若菜さんを迎える第三回目の講座「つなぐ」の中で、奈良の作り手とのトークセッションとして、sonihouseの鶴林万平がゲストで参加いたします。

Details »

2016/8/21 sun. 「SOUNDSCAPE -音景- in New Relations」@THE SCREEN[京都]

13組のアーティストの感性から生まれた京都のホテル、THE SCREEN。アーティストたちの多様な価値観や美意識が詰まった空間と新たなアーティストの感性が交わったときに生まれる新たな風景。night cruising × THE SCREEN × sonihouse、新しい縁が織り成す「音の景色」をぜひ体験してください。

Details »

mü-nest night「Kuala Lumpur – Kyoto – Tokyo」@9/9(金) 京都芸術センター / 9/11(日) 東京 VACANT

マレーシアを拠点に世界中の優秀なアーティストを数多く発掘、日本人のアーティストの作品も数多く発表してきた電子音楽レーベル「mü-nest(ミューネスト)」。京都と東京で開催されるレーベルショーケース「mü-nest night」の音響を担当します。

Details »

2016/8/27 haruka nakamura PIANO ENSEMBLE TOUR 2016「音楽のある風景」広島公演@世界平和記念聖堂[広島]

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE による「音楽のある風景」リリースツアー待望の広島公演を、重要文化財にも指定されている世界平和記念聖堂にて開催。sonihouseは音響を担当します。8月のヒロシマで、『平和と、光』の願いを込めて。

Details »

2016/6/3-7/10 Open MUJI Tokyo「ハロー!ワーク展 自分らしく、仕事と暮らし」@無印良品 有楽町

6/3~7/10、無印良品 有楽町にて開催される「ハロー!ワーク展 自分らしく、仕事と暮らし」展に参加します。6/26には関連イベントとして音楽家 蓮沼執太さんをゲストに迎え、蓮沼さんの最新アルバム「メロディーズ」を手掛かりに、二人が選ぶさまざま音源をもとにメロディーの魅力についておおいに語ります。

Details »

2016/5/28 sat. 家宴-IEUTAGE- 「FOLKLORE」@sonihouse

音楽と食の饗宴、「家宴-IEUTAGE-」。新スペースでは2回目となる今回は、AOKI,hayato と haruka nakamuraによるライブツアー、「FOLKLORE」を誘致します。

Details »

2016/5/8 Colloid × 仙石彬人×PATO LOLMAN 『光合成』@rizm[篠山]

『光合成』音と光が彩る、春の演奏会が篠山rizmにて。sonihouseはPAを担当します。
Details »

2016/4/26 Quentin Sirjacq Japan Tour2016大阪公演@天満教会[大阪]

フランス人ピアニスト、Quentin Sirjacq が最新作「far islands and near places」と共に来日。sonihouseは大阪公演の音響を担当します。

Details »

2016/4/12 BEAU PAYSAGEのシャルドネと音楽を楽しむ食事会@sonihouse

ボーペイサージュのCDブック『BEAU PAYSAGE Chardonnay 2016』のリリース記念パーティーをsonihouseで開催します。

Details »