スピーカーを使って頂いているスペース

Details »

sonihouse スピーカーの比較

compare_img_small

sceneryとsightは同軸-無指向性。viewは一般的な形式のスピーカー。
比較からそれぞれの目的にあったスピーカーをご検討下さい。

Details »

ご注文から納品まで

ご注文から納品まで

sonihouseのスピーカーはお客様から直接オーダーを頂いてから製作をしております。
現在のところsonihouseのスピーカーをご購入頂ける店舗などはございません。
ご了承ください。

以下、ご注文から納品までの大まかな流れをご説明致します。

Details »

<よくある質問>12面体スピーカー”scenery”は1台でも使えますか?

DSC_0529

弊社の12面体および14面体スピーカーは、それぞれのユニット面(音がでる丸い部品)から別々の音が出るわけでなく、
高音域を出すツィーター、中音域を出すフルレンジユニット、低音域を出すバスレフポートから成っており、
基本的には一般的なスピーカーと同じ様にご使用頂けます。ですので、ステレオ再生をされる場合はLとRの2台が必要となります。

Details »

<よくある質問> 12面体スピーカー”scenery” におすすめのアンプはありますか?

sceneryのインピーダンスは4Ωと一般的に低い部類に入るため、アンプも4Ωに対応したものをできればおすすめしています。
また出力もできれば50W以上のものをおすすめしています。
出力の低いアンプでは、一部音量を上げていくと音がにじんだようになったり、途切れたり、場合によってはアンプの保護回路が作動し
電源が落ちる場合がありますので、ご使用には十分ご注意ください。

Details »